「巷に蔓延るGPSレンタル業者とは??」

さて昨今のデジタルツールの進化には目を見張るモノがありますよね・・・

 

我々探偵業のツールもここ数年でどんどん進化しています・・・

例えば

移動手段では電車移動がカードやらスマートフォンで精算出来るようになったコトは、

尾行失敗のリスクが大きく減りました。

証拠映像の点では、撮影が写真からデジカメ・デジタルビデオになり、

小型で発見されにくく更に映像の質・量共に飛躍的に進化しました。

もう一つはGPSの登場です…

今やスマートフォンなどのモバイル機器には必須であり、精度も飛躍的に進歩しています…

しかし、今やスマートフォンを持っている人なら、

GPS一つで居場所を特定出来てしまうことは周知の事実、

浮気者がGPS機能を切るのは常識にもなっています。

一昔前なら浮気調査にデジタルツールに疎いご主人や奥様の目を盗んで

アプリやら設定を仕込んで貰い…調査の補助に役立てていた時期もありましたが…

現在ではGPS単体でも小型化が進み、マッチ箱サイズ程度の大きさまで登場しています…

これを浮気しているパートナーの荷物やら車両に仕掛けて、

行動を割り出そうというアイデアも最早これも常識レベルだったりします

無論通信させて位置情報を把握する必要があるため通信業者等との契約が必要となり、

個人で内密に所持するには少しハードルが高い訳です…。

そこで登場しているのがGPSレンタル業者なのです…

さてここで一般の方々でこの情報を知らなければ、

「な~んだもう探偵いらないじゃん」となりますよね…

居場所さえ分かればこっちのもんと…

我々の業務の中で尾行をするのは実はもっとも簡単な仕事、

いわばサルでも出来るレベルなのです・・・

実は最も重要且つ難しいのは決定的証拠の瞬間を映像に収める

「撮影」の技術です。

浮気をしている人物の行動はいつもホテルがゴールとは限りません。

その過程では食事をしたり、映画を観たり、ショッピングをしたり、

浮気している二人の関係性が計り知れる証拠がより多く得られるのがほとんどです…。

ましてやホテルや相手の自宅に出入りする一瞬の映像を撮影出来る技術は持ってますか?

まずは自分でやってみてという素人特有の無鉄砲さはこの場合は感心できません…

何故ならこの場合の失敗は取り返しがつかないからです・・・

もし、レンタルのGPSを入手できたとしましょう…

仕掛けるのは自己責任です、もし仕掛けたGPSを見つかったら、

当然の事ながら二度と同じ手口は通用しません…

その時はプロに頼めばいいやなどと安易に考えてはいけません…

警戒心がある人物の調査は例えプロといえ至難の業なのです…。

当然査にか調ける人員も日数も料金も莫大になってしまう可能性があります。

いかがでしょう?それでもGPSレンタルというギャンブルに頼ってみますか??

その点弊社のGPSレンタルは一味違い安心です!(別途契約が必要です)

他のレンタル業者との違い

  • 車種やシチュエーションごとに設置のレクチャーと機種の提案。
  • 監視代行=面倒な設定は要りません⇒
    レンタル業者は自身でスマホにアプリインストールや、
    PCでの設定を行い、更に監視する必要性があります。
    履歴は見られる機種もありますが事後見ても意味が薄い。
  • 自動で急行し調査に移行⇒ホテルにピンポイントで位置情報が出た場合等
    指定した条件に応じて即証拠を押さえます。

勿論金額もリーズナブル!2週間=3万円~

以上CMでした。

詳しくは今すぐお問い合わせを!!

 

 

 

2019年10月20日