不倫からの復縁・修復・再構築について…

パートナーの不倫や浮気で苦しんでいる方で、
離婚や別れをどうしても決断できない方は非常に多いと思います。
当然ですよね?
自身のパートナーへの愛情に揺るぎはないはずなのに、突然の裏切り行為を疑ったり、その現実を突きつけられたりする訳ですから、混乱して様々な感情が交錯していることと思います。
先ず一つの方法論としては不倫(浮気)相手の排除を考えましょう。
その為には証拠の確保と同時に不倫(浮気)相手の情報をなるべく多く収集する事です。
何故なら不倫相手への慰謝料請求には特殊な事情を除いて、氏名と住所を判明させる必要があるからです。
又適切な情報収集によって勤務先や実家等が判明した場合にはより効果的に排除出来る可能性が高くなります。
良く皆様から聞く話しにはなりますが、急に不平不満やら不条理な理由で離婚を迫ってくる場合や、何かにつけて小言や喧嘩になったりしますよね。
これは不倫(浮気)相手と比較しているからなのです。
決してアナタの落ち度ではありません。
家庭や家事の苦労を押し付けて、身勝手な不倫やら浮気で楽なトコロを摘んでいて、いわば恋愛ごっこの幻想の中にいるだけです。
中々不倫状態から抜け出せないのは、この様々な『楽』に逃げるコトを覚えてしまったタメと考えられます。
婚姻生活は2人で苦楽を共にするコトです。
1人で苦労だけ背負う必要はありません。
まずは勝手に楽に逃げる事が出来ない状態にするコトが先決かと思います。
弊社では不倫(浮気)調査で証拠の確保はもちろんのこと調査過程で、
接触相手の行動から出来る限りの情報収集をしていきます。
それによって素早く適切に排除するお手伝いをして参ります。
証拠の確保で離婚請求権(離婚が出来る権利で拒否する事も可能です)をまず固め、不倫(浮気)相手に交際中止を要求することは正当な権利です。
もちろん調査により得た情報でどういった排除方法が適切なのか?一緒に悩み、考えて気持ちが晴れる方法を出来る限り提案します。
是非気軽にご相談下さい、お待ちしております。
2020年4月25日