絶対にしてはいけない!浮気の証拠の集め方!!

「?」何故証拠を集めてはいけないのか?

いえいえ集めるのは構いません!むしろ自分で出来ることは当然した方が良いでしょう!

してはいけないのはそのやり方です。

証拠は相手に知られないうちに揃えるのが鉄則です。

どんな推理ものや刑事ものの映画やドラマでも冒頭で

「これが証拠なんだ!だからアナタはクロ!!」

なんてストーリー見たことありますか?

冷静に考えればスグに分かるはずなんですが、ことパートナーの浮気になるとついつい頭に血が上ったり、
混乱して不安になったりして本人(犯人)に確認してしまってますよね?

それでは犯人に言い逃れの理由や証拠隠蔽の時間を与えているに過ぎず、
真相は闇に葬られてしまうのです。

もう一度言います「本人(犯人)や共犯(浮気相手)に絶対聞かないでください!」

答える可能性は限りなく低いです。

自分のパートナーだから…多少裏を取ったから…

正直に白状すると思ったら大間違いです!

なぜならもう既にアナタを裏切っているのです。

それに共犯者(浮気相手)はアナタを目の敵ぐらいに思ってるんですよ!

一つ嘘を重ねたらずっと嘘をつき続けるのが人間の心理です。

そしてもっと大切なことをもう一つ教えます。

アナタたちの証拠ではまず慰謝料は取れません!

確率としてかなりのラッキーを含んで多分20%未満でしょう。

何度も書きますが、「配偶者以外との継続的な肉体関係の有無を立証できますか??」

勿論これだけが全てではないのですが…

メールやらラインに交際のやりとりが記載されていたとしても、
それで不貞の確実な証拠にはほぼならないことは断言しておきます。

良く証拠の一部になるなんて書き方をしているのは、
実際調査してきっちり証拠を掴んだ後につながりが分かるという程度の証拠になるからです。
大前提として上記のような調査によって掴んだ不貞の証拠が必要になります!

おまけ程度の証拠とも言えないグレーゾーンで勝負するから失敗して泥沼になっていくのです。

どうでしょう?
無駄に勘繰るのは今すぐやて下さい!!

ではどうすればいいのか??

まずは記憶より記録です。

言動を記憶しようとしても感情に支配されている頭では正常な判断は中々出来ません。

憶測も含んだ記憶は判断できる材料とは言えないからです。

事実だけを日記形式で記録しましょう!

非公開ブログや自分のみのグループラインやカレンダーアプリを活用してはいかがでしょう?

物証は写メや動画で記録する。

お二人様レシート見つけて鬼の首とったかのように責めたり、
女性の画像や如何わしい画像に嫌悪と怒りを露わにしても後悔することになるだけです。

しっかり自身のスマホや携帯に記録しておきましょう。

え?上記が証拠にならないか?ですって??よく考えてください。

無理やり先輩とサシ飲み二次会になっちゃって言いずらかった・・・
とか
後輩や悪友が悪戯で送ってきた画像だよなんて言い訳を腐るほど聞かされてきました。

さて物的証拠や記録を進めていくうちに接触するパターンが見えてくる場合もあります。

もちろん状況証拠的にはキッチリ固まってきていると思います。

その時にまた思い出してほしいのです。

その中に継続的な肉体関係を立証できる物的証拠はありましたか??

さて感情論とは別に巷に溢れる便利アイテムや情報についても説明しておきましょう。

【浮気調査マニュアル】

自分で今すぐ簡単に出来る!

なんて謳い文句で高くても数万円で手に入ります。

さて、こんな便利なものあったのか?
知っておくだけならいいかな?なんて興味本位で買おうとしているなら

今すぐやめましょう!

そんなヒントここのサイトにもいくらでも書いてありますし、今時タダで入手できる情報がほとんどです。

例えばアナタは英会話のマニュアル本は買いますか?それとも持ってます?

それで知識はあってネイティブな方と会話できますか??

それと全く同じです。

知識があっても会話を習得するにはかなりの修練が必要です。

そして探偵なら浮気調査マニュアルをお勧めしない究極の理由があります。

私は探偵歴20年近いですが自身の嫁さんは尾行できません。

探偵は透明人間ではありません、顔見知りは尾行できないですよ。

出来るなら強運です、自分の人生かけてる調査をギャンブル出来ますか??

それともう一つ無駄な買い物

【スマホ監視アプリ】

これはスマホ見るだけでなくハッキングするツールです、

パートナーのスマホや携帯電話を見るのは違法ではありませんが、

ツールを仕込んで見る事は犯罪です!

民事の浮気を探るのに刑事事件に抵触して逮捕・起訴なんてされたら、

不貞行為どころの話ではなくなりますよね?

違法行為(仕込んだもの)で収取した証拠となり無効にされる可能性大です。

さて、では正攻法の証拠へ戻りましょう。

どういう証拠が不貞行為を確実に立証できるのか?

具体的には異性と接触してデートしている映像(写真)+、
ラブホテルやシティホテルへ二人きりで出入りしている映像、
又は浮気相手の自宅へ複数回以上の宿泊している映像が不貞の証拠となります。

もういい加減自白させるのは諦めましょう!

証拠を効率よく高確率で抑えるにはプロの探偵が適切なのです!

2020年1月10日